KAYA

ロサンゼルスで人気のファストカジュアル・レストラン。

伝統的な東南アジア料理を、
近代的なスタイルで。

「Kaya Street Kitchen」は、伝統的な東南アジア料理のテイストを近代的な調理技法で仕上げるファストカジュアル・レストラン。こだわりの味わいを、丼やタコスのスタイルで楽しむことができ、アメリカ・カリフォルニアで人気を博しています。

伝統的な東南アジア料理を、近代的なスタイルで。

食材へのこだわり。
手づくりへのこだわり。

天然の牧草で育てられた牛の無添加肉や、遺伝子組み換えなしの有機栽培豆からつくった豆腐など、高品質で新鮮な食材を使って、毎日店内で手づくり。社会的な健康意識の高まりに配慮して、グルテン・フリーやベジタリアン・フードも提供しています。

食材へのこだわり。手づくりへのこだわり。

人気の秘訣は、カスタマイゼーション。

西海岸で好まれるタコスを、コーントルティーヤの代わりにロティ(無発酵パンの一種)を使って提供。健康野菜食材の代名詞であるケイル、アジアン風にアレンジしたサルサ・コールスローなどを自由にトッピングして「私だけの味」をつくれる点が現地の人々に好評です。

人気の秘訣は、カスタマイゼーション。